冒頭用料金プラン画像

地域貢献の方針・実績・切替による地域貢献効果

お客様への電力供給により得られた収益は、株主への配当などには充てず、防災拠点での自立的なエネルギーシステムの構築や、 交通面での低炭素化に向けた取組などを進めています。令和元~2年度を準備期間・経営安定期間として、令和3年度より本格稼働していきます。

切替した場合の試算

現在の状況

kWh

シミュレーション結果

西九州させぼパワーズに切り替えるとあなたの電気代は 1 年あたり なります。

※ シミュレーションの結果は弊社のデータに基づき計算した推定値であり、この料金になることを保証するものではございませんのでご了承ください。
※ 九州電力との比較結果を表示しています。
※ 請求書の郵送を希望される場合は手数料として、別途、月間110円(税込)が必要です。

※ 電力供給は、提携先であるミツウロコグリーンエネルギーからとなります。

※「EVグリーンプラン」をご希望の方は、申込ページ最上部「検針票」について、「画像アップロードしない」を必ずご選択ください。

「EVグリーンプラン」の電気料金早見表

使用電力量(kWh/月) 電気料金(円/月)

200

3,780

300

6,300

400

8,820

500

11,340

600

13,860

700

16,380

800

18,900

900

21,420

1000

23,940

※本メニューは、EV車等を購入済又は購入予定の方のみが申込み可能なメニューです
※再エネ賦課金・燃料費調整額は除外しておりますのでご了承ください
※基本料金がない電気料金体系であるため、契約電力の容量を問いません
※夜間(午前0時~午前5時)に50kWh超の電力使用があることを前提とした見込み電気料金です

EV購入支援の取組(佐世保市、東彼杵町、新上五島町にお住まいの家庭限定)

お客様への電力供給により得られた収益を活用した、地域貢献事業の一環として、地域ぐるみでの低炭素化、及び、万が一の災害時の地域協力体制を構築することを目的に、市民・町民向けの支援事業を行います。
具体的には、当社からの電力供給を受けている状況のお客様のうち、電気自動車等の低炭素モビリティを新規購入される方に、 停電時や災害時に避難所等に車両を動かし、車両の電力を供給するなどの避難所運営に協力することをお約束いただけることを条件に、 以下の申込書類と共に、ご本人確認、車両の車種・所有者を示す書類(車検証等)の写しを当社宛にお送りいただければ、20万円(/1電力契約)の支援金をお支払いいたします。
なお、「EVグリーンプラン」をお申込みいただく場合、国の示す「再エネ100%電力調達要件」を満たすことから、国が行うEV車等購入に係る最大80万円補助と合わせた適用が可能であり、 最大100万円の補助獲得が可能 となります。
※国庫補助についての申込はご自身でご対応ください。
※国の補助内容については こちら をご参照ください。
令和2年度第3次補正予算 CEV補助金(環境省事業「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」、補助金名:「令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」が該当します。 詳しくは、 申込書類 をご確認ください。
なお、予定件数に達し次第、終了となり、このページにおいてお知らせいたします。
※対象車種は、 国(環境省)の補助対象 と同様といたします。
(上記の令和2年度第3次補正予算 CEV補助金の対象車両。)

低圧利用のお客様の電気料金等確認

家庭・店舗・事業所等の低圧利用の方は、電力供給元であるミツウロコグリーンエネルギー㈱の 電力契約需要家ポータルサイト(お客様ページ) よりご確認ください。

お申込に関する Q & A

お申込に関する Q & A